トップページ
日本プロ麻雀協会について
日本プロ麻雀協会 競技規定
タイトル戦/公式戦情報
チャンピオンロード
関西チャンピオンロード
過去の観戦記
協会スケジュール
対局会場 案内
協会員名簿

や・ら・わ
日本プロ麻雀協会 プロテスト
協会チャンネル
ゲスト/メディア情報
協会員ブログ
日本プロ麻雀協会 麻雀教室
お問い合わせ
ゲスト/麻雀教室 の依頼
日本プロ麻雀協会公式HP プライバシーポリシーお問い合わせよくあるご質問リンクサイトマップ

順位
名前
TOTAL
1日目
2日目
11回戦
12回戦
13回戦
14回戦
15回戦
1
江崎 文郎
196.0
57.3
46.2
60.5
-15.8
6.9
69.9
-29.0
2
吉田 基成
81.6
131.7
-38.9
-49.7
58.5
-59.5
-46.9
86.4
3
山崎 逸朗
59.5
4.6
93.2
13.6
-48.7
72.1
-25.1
-50.2
4
大浜 岳
-337.1
-193.6
-100.5
-24.4
6.0
-19.5
2.1
-7.2

≪第15期雀竜位決定戦について≫

【日程】
◆日程
1日目…2月4日(土)
2日目…2月12日(日)
最終日…2月19日(日)
いずれも12:00よりニコニコ生放送の予定です。

≪第15期雀竜位決定戦に向けて≫

現雀竜位

吉田 基成

プロになって12年目、5度目の雀竜位決定戦になります。
ようやく麻雀プロとして恥ずかしくない力が付いてきたようにも思います。
目指す頂は遥か先なので、今年もしっかり打ってしっかり勝ちます。

A級1位

大浜 岳

3期に協会に入会して13年。
11回目の雀竜位戦A級挑戦、数にして200半荘。
ようやく決勝への切符を手に入れました。

毎年毎年残留し、「残留位」なんて呼ばれていましたが、
11年分の思いをぶつけてきたいと思います!

A級2位

江崎 文郎

競技歴3年目にして憧れの雀竜位決定戦にて戦えること、光栄に思います。
協会内のタイトル戦では今までいいとこ準決勝止まりで涙を呑んでいたのですが、
やっと決勝卓まで辿り着くことができ感無量です。

最強戦以来の晴れ舞台、自分の力を出し切り今度こそタイトルを勝ち取りたい!

A級3位

山崎 逸朗

ど〜も〜ザキヤマです( ・ω・ )
知らない方はこれから覚えてくれたらうれピーナッツっ!※ピーナッツが好きなわけではありません

人狼で有名な大浜さん、最強戦で活躍した江崎さん、そして晩年C3から抜けられない私。
そろそろ自分も日に当たりたい※顔が濃いのは日焼けではありません

プロになったきっかけを作ってくれた基成さんを倒して早く人間になりたい!
※顔は濃いけどインド人ではありません

■インタビュー動画


 

▲このページトップへ

 

当サイト掲載の記事、写真、イラスト等(npmのロゴ)の無断掲載を禁止します。(c) 日本プロ麻雀協会. ALL Rights Reserved. 管理メニュー