トップページ
日本プロ麻雀協会について
日本プロ麻雀協会 競技規定
タイトル戦/公式戦情報
チャンピオンロード
関西チャンピオンロード
過去の観戦記
協会スケジュール
対局会場 案内
協会員名簿

や・ら・わ
日本プロ麻雀協会 プロテスト
協会チャンネル
ゲスト/メディア情報
協会員ブログ
日本プロ麻雀協会 麻雀教室
お問い合わせ
ゲスト/麻雀教室 の依頼
日本プロ麻雀協会公式HP プライバシーポリシーお問い合わせよくあるご質問リンクサイトマップ

 

順位
名前
ポイント

1回戦

2回戦

3回戦

4回戦
5回戦
1
逢川 恵夢
78.4
7.6
8.9
-53.4
56.2
59.1
2
水瀬 千尋
71.7
62.0
67.1
10.1
-47.3
-20.2
3
中月 裕子
-56.5
-46.2
-25.2
57.6
7.8
-50.5
4
朝倉 ゆかり
-94.6
-23.4
-51.8
-14.3
-16.7
11.6

≪第17期女流雀王決定戦について≫

◆日程
1日目…12月1日(土)ニコニコ生放送 FRESH!
2日目…12月8日(土)ニコニコ生放送 FRESH!
最終日…12月23日(日) 
いずれも11:00より配信予定です。

≪第17期女流雀王決定戦に向けて≫


女流
雀王

朝倉 ゆかり

今年もこの季節が巡ってきました。
水瀬千尋、彼女はこんな私をすごいと言ってくれる。だからね、まだ負けたくないな。
中月裕子、チーム戦一緒でその底力を知っている。怖い存在だけどチームリーダーとして、負けられない。
逢川恵夢、面子が決まって一番対局見返してる。23歳で女流雀王…まだ早い!

そんな訳で負ける訳にはいかない闘いが今年も始まります。勝つのは私だ!

1位

中月 裕子

どうも、世界の中月です。(?)
ついにここまで来ました。早かったような長かったような。
私の膨大な夢を叶えるためにはこの勝負、負けるわけにはいきません。

最後まで自分の持ち味である強気な姿勢を見せますので、皆様も最後まで観ていて下さい。
やったるぞォォオオオオ!!

2位

水瀬 千尋

「決定戦で待ってる!」
って言ってくれたゆかりさんにこれでやっと胸張って対面できる。「ゆかりさんを倒すのは私でありたい!
だから絶対に勝ってください!!」
っていう私のわがままな約束を、去年ゆかりさんが果たしてくれたから。
私も今年、約束を果たせました。

ずっとこの言葉を胸に戦ってきました。

待っててね。ゆかりさん。

強すぎる朝倉ゆかりさんを倒すのは私です。

絶対に女流雀王になります。

絶対に夢を叶えます。

私の麻雀を観てください。

3位

逢川 恵夢

5年前、関西から女流雀王戦に出場することに決めました。
リーグ戦のために関東へ引越し、小さな目標であるAリーグ昇級。
そして決定戦へ進むことができました。

1番の目標だった女流雀王になるため、頑張りますので応援よろしくお願いします!

■インタビュー動画

 

▲このページトップへ

 

当サイト掲載の記事、写真、イラスト等(npmのロゴ)の無断掲載を禁止します。(c) 日本プロ麻雀協会. ALL Rights Reserved. 管理メニュー