トップページ
日本プロ麻雀協会について
日本プロ麻雀協会 競技規定
タイトル戦/公式戦情報
チャンピオンロード
関西チャンピオンロード
過去の観戦記
協会スケジュール
対局会場 案内
協会員名簿

や・ら・わ
日本プロ麻雀協会 プロテスト
協会チャンネル
ゲスト/メディア情報
協会員ブログ
日本プロ麻雀協会 麻雀教室
お問い合わせ
ゲスト/麻雀教室 の依頼
日本プロ麻雀協会公式HP プライバシーポリシーお問い合わせよくあるご質問リンクサイトマップ



【1日目観戦記】1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦
【2日目観戦記】6回戦7回戦8回戦9回戦10回戦
【3日目観戦記】11回戦12回戦13回戦14回戦15回戦
【最終日観戦記】16回戦17回戦18回戦19回戦最終戦

【担当記者:武中 進】

「最初に2連勝くらいして皆を楽にしてあげようと思います」
最終日、開始前の挨拶にてトータル首位の矢島亨は不敵にそう言い放った。

残りまだ5回、されどたったの5回。
トータル2位の堀との差は現在約100ポイント差。
ここで矢島がトップを取れば、悲願の優勝に大きく近づくのは誰の目からも明らかである。
特に矢島と300ポイント近い差をつけられている金と吉田は、事実上の敗北を意味するといっても過言ではない。


16回戦の座順は金、堀、吉田、矢島の並び。

まず東1局、追い詰められた男その1の金が親番でホンイツを聴牌。

     ドラ

そしてそれに対抗して、追い詰められた男その2の吉田がリーチ。

  ドラ

2人ともこの先制攻撃を是非とも決めたいところ。

だがこの局は矢島が1000/2000をツモ。
2人に対し「楽になれ」と告げるようなアガリだ。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その1

この局の矢島、吉田のリーチを受けた時は以下の形だった。

  ドラ

リーチ宣言牌のをポンすれば聴牌を取れたが、それをスルー。
この手を3900にして無筋のを勝負はリスクとリターンが見合わない。
一方で現物のを切って聴牌に取れるはチーとし、しっかりアガリに結び付けたこのバランス感覚には解説からも称賛の声が上がる。


だがこのまま終わらせるほど他3人も甘くはない。
続く東2局、南家の吉田が3000/6000でまずトップ目に立つ。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その2

道中ホンイツに行く選択肢もあったが、ドラが2枚ある形ゆえその誘惑を断ち切っての堅実な進行を選択。
ツモもそれに応えてくれた。


さらに迎えた親番、吉田は矢島の先制リーチに真っ向勝負を挑み7700を直撃する。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その3

これにより矢島をラス目に落とすことに成功。

だが現在トップを走る彼の勢いは、そう簡単に勝負を決めることを許さなかった。

東4局の親番でなんとダブルリーチ。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その4

待ちはペン、ツモれば4000オールから。
この16回戦、そして決定戦の勝利を大きく近づける事にもなり得る大物手だ。
親のダブリー、ましてやトータルトップかつこの半荘ラス目の矢島には他家は逆らう事はできず、神に祈りながらオリつづける。
はリーチ時点で3枚ヤマにおり、早々とが4枚見えたことでノーチャンスとなり出アガリの可能性もあった。
だが3者の見事な選択もあり無事に流局。
を打っても全くおかしくなかった堀が、聴牌形を見てホッとした表情をしていたのが印象的だった。

だが矢島は次局しっかりアガリを決め、供託を回収し2着目に浮上。


南場に入ると吉田がアガリ続け5万点オーバー、トップをほぼ確定させる。
こうなれば金と堀のテーマは矢島をまくってトータルポイント差を縮める事となる。
特に金は絶対に矢島に遅れをとれない状況ゆえ、懸命に足掻く。


南3局、その彼のもとに舞い降りた執念の手牌。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その5

だがリーチ宣言牌のドラが、先制リーチをしていた堀への放銃となる。

第19期雀王決定戦最終日16回戦その6

なんと裏3で12000の失点、金にとってはかなり厳しい展開となった。


一方このアガリで堀は矢島を抜いて2着目に浮上。
オーラスは吉田が矢島のリーチを掻い潜ってのアガリ。
トップ吉田、2着堀、3着矢島、4着金の並びで終了となった。


矢島との差を約80ポイントまで縮めた堀。
吉田もこの半荘だけで約100ポイントを縮め、まだまだ優勝が現実的に見える位置。
ただ一人金だけは厳しい立場に。優勝にはいよいよ4連勝が必要になってきた。

『名勝負』、今年の最終日もそう呼ぶにふさわしい内容の1戦だった。
しかし数時間後に笑っていられるのはこの中のただ1人だけ。
それは矢島か、堀か、吉田か、金か。

「今頃対局会場はピリピリした空気になっているのだろうな、、、」
そんな事を思う昼下がりであった。


第19期雀王決定戦最終日16回戦終了時スコア

▲このページのトップへ

 

当サイト掲載の記事、写真、イラスト等(npmのロゴ)の無断掲載を禁止します。(c) 日本プロ麻雀協会. ALL Rights Reserved. 管理メニュー