トップページ
日本プロ麻雀協会について
日本プロ麻雀協会 競技規定
タイトル戦/公式戦情報
チャンピオンロード
関西チャンピオンロード
過去の観戦記
協会スケジュール
対局会場 案内
協会員名簿

や・ら・わ
日本プロ麻雀協会 プロテスト
協会チャンネル
ゲスト/メディア情報
協会員ブログ
日本プロ麻雀協会 麻雀教室
お問い合わせ
ゲスト/麻雀教室 の依頼
日本プロ麻雀協会公式HP プライバシーポリシーお問い合わせよくあるご質問リンクサイトマップ



【1日目観戦記】1回戦2回戦3回戦4回戦5回戦
【2日目観戦記】6回戦7回戦8回戦9回戦10回戦
【3日目観戦記】11回戦12回戦13回戦14回戦15回戦
【最終日観戦記】16回戦17回戦18回戦19回戦最終戦

【担当記者:五十嵐 毅】

11回戦(矢島-吉田-金-堀)

堀が東1局に矢島から8000の出アガリ、東2局に1000/2000をツモって早くも抜け出す。
堀は初日、2日目ともに初戦トップを取っている。
この日も良いスタート…なにか秘訣があるのだろうか?


東3局も少々時間はかかったがをアンコにして三暗刻をテンパイ。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その1

ドラのタンキでダマ。ヤマに2枚残ってる。
アガれば決定打となったところだが、吉田がチーテンを入れて1000点でかわす。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その2


南1局1本場、親の矢島にチャンス手が入る。

  ドラ

が出もしなければツモれもしないままに次第にトイツが増えていき、七対子に方向転換。
最後にを重ねてテンパイ。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

マチに選んだも山に2枚残りと絶好、次巡すぐにツモり4000オール。

矢島はラス目から2着に浮上、堀に4700点差と迫る。

2本場は堀がアガり矢島の親を落とす。


南2局、ここまでアガリのなかった金にようやく大物手が入る。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

矢島もすぐに追いついてリーチ。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

イーシャンテンでをアンカンしていた親の吉田がすぐにを掴む。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

が吉田の目からワンチャンス、両者ともに通る牌はない、そして最後の親番。
少考の末、このはツモ切られた。
ウラドラは乗らず矢島が3900のアガリ。
放銃した吉田はもちろん、最大のチャンス手が蹴られた金も激痛。


南3局、吉田がをポンしてピンズのホンイツに向かう。
ここで3900クラスをアガっておくと、オーラス満貫ツモでトップが狙える点差だ。
吉田の手はイーシャンテンまで進む。

    ドラ

しかしは2枚切れ、も矢島にアンコで持たれており非常に苦しい。
親の金もふたつ仕掛けてテンパイ。

     ドラ

このとき堀はイーシャンテン。

  ドラ

矢島もチーテンを入れる。

    ドラ

その後、吉田もをポン→打マチのテンパイ。
金と2人で残り1枚のの引きあいとなったが、矢島のマチは山に残り5枚。
悠々とを引きアガり500/1000。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

このアガリで200点差ながら堀をかわしトップ目に立つ。


オーラス、矢島が凄いところから仕掛ける。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

タンヤオ、234の三色、3つの役牌どれかを重ねてのアガリ。
いずれの形にもいらないため、出来メンツながらも切リ。
さらにをチーし打

この局一番早そうな手をもらっていたのは吉田。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

金がをポンして手を進めているため、3着キープかつトータルポイントを踏まえ堀がトップにならないようにするのではないかと思われたが、矢島の切ったのポンテンはとらず。

そこにドラのをツモ。
金に対し切りづらいため、ここから切り。
自身のアガリでの決着より矢島への差し込み本線に方向転換。
ソーズ・ピンズと晒した矢島に対して厚く持っているマンズを切っていけばいいずれ当たるだろうとの算段だが、矢島はまだテンパイしていない。

吉田は次巡ツモ。
の次はこれだと言わんばかりにアンコの打ちも声はかからず。
イーシャンテンの堀がを切ると矢島がポンし、ようやくテンパイ。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

吉田はを重ねると、今度は一転切り。

第19期雀王決定戦3日目11回戦その4

自身の着順上昇が見える七対子ドラドラのイーシャンテンになったことで矢島へのアシストタイムは終了。
ハネツモ2着、ウラが乗ってのバイツモトップを目指す方向に舵を切ったのである。
結果はすぐに矢島がをツモって終了したが、吉田の柔軟な戦略が垣間見れたオーラスでだった。

第19期雀王決定戦2日目10回戦終了時スコア

▲このページのトップへ

 

当サイト掲載の記事、写真、イラスト等(npmのロゴ)の無断掲載を禁止します。(c) 日本プロ麻雀協会. ALL Rights Reserved. 管理メニュー